So-net無料ブログ作成
検索選択

ナイキ ズームフライ レビュー(5) [ランニンググッズ]

41キロジョックの途中に使ってみました。

--詳細--


今まで使用した感じから、登りはどうも走り難いと思っています。


今日の41キロは最初に近く山を走るので、ズームフライは使わずズームストリーク6で走り始めました。


山から本城公園に戻ってきて約13キロ。ここからズームフライに履き替えて30キロまでロングジョック。


山では登り3.2キロをTTするので少し足が疲れた状態。


平日の朝の8キロジョックで気にならないのですが、足が疲れた状態で走り続けると重さが気になりました。


不思議なのは重くて動いていない気がするのにペースだけは快調に上がって行きます。


でも30キロで重さが嫌になってズームストリーク6に戻してしまいました。


するとここで一旦ペースが少し落ちました。


ズームフライのほうが前に進みやすいのでしょうか??


前回のレビュー(4)で


>>レースに使うなら「ズームヴェイパーフライ4%」かもというのが今の私の感想です。


書きました。


今日ロングジョックの途中に使ってみて、「ズームフライをレースには使わない」という感想が強くなりました。というか私の中ではもうこれは結論です。


おそらくペース走でも使わないと思います。


重さが気になるからです。


ただ、推進力が得られている気がするのとクッションが魅力。


「軽量のズームヴェイパーフライ4%だったらどうなるのか?」という興味が出てきます。


しかし価格が高いので簡単には買えません(><)。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0