So-net無料ブログ作成
検索選択

ナイキ ズームフライ レビュー(3) [ランニンググッズ]

故障あけでガシガシ走れるわけではなく、ポイント練習でのレビューはまだまだ先になります。


とりあえず数日ジョックした感想を。


--詳細--


前回のレビューで「あまり走り方とか着地点を気にせず使い、様子を見ることにしました」

と書きました。


この靴、とにかく着地点を前に持っていきたくなる(いかねばならないと思いたくなる)のですが、それをあえてしないという事です。


毎朝8キロのジョギングの中で試してみました。


まず7/11(火) 


初日の月曜日は8キロを48分かけていましたが、この日は46分。

スビートアップしたというより、普通に走ったら月曜日より速くなりました。


色々靴にあわせようとして走った月曜より、違和感が少なくなり、走りやすく感じました。

あくまでも、初日よりはです。通常の靴とくらべて違いは感じます。足の裏全体を使えていないような感じです。


7/12(水)


同じ8キロを44分。あえて前日よりスピードを上げてみました。

ちなみMyコースは起伏が大きく、ジョギンクだと平坦と比較して1分半~1分くらい変わります。


かなり走りやすく感じるようにかわってきました。


7/13(木)


8キロ 42分


スピードを上げた方が走りやすく感じるのは前日と同じ。

もう「ポックリ」みたいとかひどい事は言いません。前のほうも自然と使えてます。


ついでに流しを1本平坦な場所で入れてみました。気持ちよく体重がのります。


7/14(金)


8キロ 39分

こうなるとむしろスピードは上げれるのか??が気になってきます。

もうちょいペースを上げてみました。

無理なくあげれます。ちょっとキツかったですが、練習不足なので靴のせいではないです。


前日に引き続き、流しを入れてみました。やはり気持ちよく体重が乗ります。


歩いているとき、またかなりスローなジョックのときは特徴的な形に対し使いにくさを感じましたが、普通のジョックペースくらいから、そんなに気にならなくなります。


分厚い分、クッションも良いです。


他の靴を履いたらどうなるのか気になったので、7/12の夜、5キロだけ「ナイキズームストリーク6」を履いて走ってみました。


ズームフライでも普通に走っているだけなので、フォームとか着地点を変えなくてはならないという事はなかったのですが、えらく薄く感じてしまいました。


5分ほどで慣れましたが、普段ずっとズームフライだけ履いていて、「レースは違う靴」は走り難いかもしれません。


また、見た目と比較する248gは軽く感じますが、マラソンのレース用としては私にとっては重いです。


長い距離を走りレースで使えるか試してみますが、レース用としては「ズームヴェイパーフライ4%(182g)」になるのかもしれません。

ナイキの販売戦略にはまりつつあります・・・(^^;)

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

ワダ

みっちーさんクラスのベテランランナーを惑わせるとは、、、新型ナイキの秘めたポテンシャル、魅力的ではありますね(^^;;
by ワダ (2017-07-17 15:00) 

みっちー

>ワダさん
年だけは重ねてますが、マラソンに関してだまだ勉強不足です。
後で書きますが、買うならヴェイパーかもしれません。
by みっちー (2017-07-17 20:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。